プロフィール

ナバル 

Author:ナバル 
2012年4月22日に男の子を出産、ママ1年生になりました!

お誕生日情報
鴻ちゃんの成長曲線
FC2カウンター
FC2ブログランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

騒がしい日々の連続

なんか、やたら騒がしい日々を過ごしてます。
四川の地震、それに伴って行われた19日2時29分から3分間の黙祷・・・ならぬ騒祷。
(街中の車が全部ストップして、一斉にクラクション鳴らしっぱ)
と思ったら、その19日?21日は娯楽禁止令ってコトで、公共の娯楽施設は活動停止。
友人の元にはカラオケのお姉ちゃんから「3日間営業停止ねv」と連絡メールが来たそうな。

そして、今日は・・・・・・・・・聖火。
通る道がどんどん交通規制されているもんだから、不便この上ない。
(そのために今日は10時出勤だったから、それは嬉しいんだけどねw)
一応聖火が通り終わった後に出勤したものの、人口密度はかなりのもの。
応援(?)中に散乱したゴミと、ある意味ゴミ以上に撤去させたい
“やたらハイテンションになってる中国人”が歩道を埋め尽くしてました。

ここ数日はこんな騒がしい日々を過ごしているわけですが・・・・
そんな中、昨日は例の“VIZAの再取得”の為に健康診断を受けてきました。
定番の身長体重検査から始まり(何故か身長が1.5cm伸びてました)、
大嫌いな採血(看護婦に動くなって怒られました)、
視力(見えませんの連続で、医者が困ってました)等々、なにやら色々検査され
・・・・・・・・・辿り着いたのがおなかの検査。
そこは、薄暗い部屋でした。部屋に入ると目の前の机におばちゃん先生と若い看護婦。
その横には“ついたて”があり、ついたての裏にはベッドが1つ。
横になるよう指示され、そこに寝っ転がると、おなかに潤滑油みたいな物を塗られ、
変な装置でおなかを触られまくります。
あ、ほら、妊婦がよく腹の中の赤ちゃん見るのに使われてるようなヤツですよ。
で、私・・・・腹触られて、身を捩って、顔メチャメチャ気張っちゃってたんですよね。
そんな私を横目に、医者と看護婦はブツブツ言った後、
感じちゃってるのかと冷めた目で見始めた瞬間
私が我慢し切れなくてクツクツ笑い出しちゃったわけで・・・・・
2人の冷めた目が、もっと冷めましたね。うわー、アホだーって感じに。(?_?;;;)
そんなこんなで、検査はようやく終了。
が、ウッカリ検査書類を忘れて出て行こうとする私におばちゃん先生が一言。
「お嬢ちゃんっ、書類忘れてるよ!!」
“お嬢ちゃん発言”に、隣の看護婦がすかさずツッコみます。
「先生、彼女は“お嬢ちゃん”って年では・・・・」
医師、いぶかしげに私の書類に目をやり
「(やっぱり)“お嬢ちゃん”じゃないのよっ!」とあしらい、戻った私に書類を手渡し。

・・・・なんていうか、色気もへったくれもないクソガキだと思われたようです。


さて、今日はこの昼休みが終わったら、
どうも今のチームリーダーとの『個人面談』が始まるようです。
個人面談、呼び出しなぁんて単語を聞くと、即座に回避行動をとりたくなるんですが、
そんな私は常に“やましい”気持ちでも持ってるんでしょうかね。
まぁ、常に“やらしい”物を持ってたグリには勝てませんけどね。
スポンサーサイト

テーマ : 上海生活
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。