プロフィール

ナバル 

Author:ナバル 
2012年4月22日に男の子を出産、ママ1年生になりました!

お誕生日情報
鴻ちゃんの成長曲線
FC2カウンター
FC2ブログランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近ようやく眠るように

「生まれてからのほうが大変なんやけどねー」
産院の院長に言われたことが理解できたのは、生んだ翌日からだった。

出産が終わり、その夜は1人でゆっくり就寝。
翌日の昼過ぎに個室に子供が搬入され、母子同室開始。
その夜からが地獄だった・・・・。
折れそうなくらい細い手足の息子にだっこもオムツもミルクも初めての私。
ミルクを何とか飲ませても、オムツを何度替えても、子供は泣いたまま。
ようやく寝付いてくれたと思っても、急死でもしていたらどうしようと、
結局朝までほぼ徹夜でつきっきり。

退院する頃には流石に急死を心配することはなかったけれど、
それでも2時間おき、3時間おきのミルクでは眠ることなんてできず。
子供が寝ている間に寝ればいいんだ、なんて知らない人は言うけれど、
3時間おきのミルクだからといっても、ミルクタイムまでの3時間ぶっ通しで寝れることなどないっ!
まず、子供がミルクを飲んで直ぐに寝付いてくれることがない。
鴻なんか、次の次のミルクタイムぐらいまで余裕でグズって寝なかった。
つまり6時間は起きっぱ抱きっぱ。
ミルクを飲んで30分~1時間で寝てくれたとしても、
ミルク瓶の消毒やおむつ替え時のおしっこ噴射の後片付けで
1時間近くはかかるので、寝れても残り1時間。ミルク前に起きてグズったらそれも無し。
大体、眠りについて1時間という短時間で起きるのはかなり厳しい。寝ないほうがマシのレベル。
で、結局寝れない。
ずっと睡眠不足。あまりの睡眠不足に、里帰りで手伝ってもらっていてもクタクタ。
正直、赤ちゃん可愛い!なんて思えなくなってくる。
泣き声を聞くと「またか」と思って駆けつける気はゼロ。
自分はこのまま一生寝れないのかと思うと、もう辛くて苦しくて嫌になってしまう。
連続した睡眠がとれないと、人ってこんなに簡単に鬱になる。

そんな慢性的睡眠不足で軽い鬱が解消されるのは、2ヶ月の頃。
赤ちゃんのミルクタイムが4時間に1度になったぐらいから。
2ヶ月中旬には昼夜のリズムもつき始め、夜の眠りは4時間を超えるように。
3ヶ月の今、鴻は22時にミルクを飲んで23時に寝付いたとすると、
目が覚めてミルクだと騒ぐのは5時前後。
ここまで寝てくれるようになると、こっちも夜に連続した睡眠をとれるから本当に楽。

里帰りせず、頑張るお母さんには頭がさがる。
でも、今から出産するお母さんにはこう伝えたい!
「可能なら里帰り推奨。出産後は気持ちの浮き沈みが激しいし、
実際ヘルプがあるのってだいぶ違う。
最初は寝れない日が続くけど、絶対に連続で寝れる日が来るから。
ムリしないで周りに助けてもらって!!」




スポンサーサイト

テーマ : 初めての子育て
ジャンル : 育児

コメント

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。