プロフィール

ナバル 

Author:ナバル 
2012年4月22日に男の子を出産、ママ1年生になりました!

お誕生日情報
鴻ちゃんの成長曲線
FC2カウンター
FC2ブログランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛すべきおバカさん

生後1ヶ月の頃、ミルクタイム中に盛大な屁をかまして自らのケツを数センチ浮かせた鴻。
2ヶ月を過ぎ、体重も6キロ近くなった現在では流石にそれはないものの、
キン肉マンのように屁で飛ぶのはあながち不可能ではないのかもしれないと考えた出来事だった。

さて、そんな鴻。
生後2週間ほどだっただろうか、拳固しゃぶりを始めた。
日が経つにつれ、それは様々な指に変わり、もうすぐ2ヶ月という頃には親指に落ち着いた。
が、指は落ち着いても、うまく口に入るかは別だった。
拳固ではなく、より細い指に変わってしまったため、狙いが外れる外れる。
ある日は鼻にさしてフガフガしていた。
またある日は目頭にさしてイヤイヤしていた。
それを見て、きっと我が子は平均台を歩けないタイプなんだと思っていた。

子供は成長するもの。そしてその成長は早いことを忘れていた。
2ヶ月を過ぎた今、指はストレートに口に入るようになった。

昨晩も飽きずに指しゃぶり。
ミルクの要求に応じ、私がミルクを片手に抱いた後も指は口の中。
ミルク瓶を一旦置き、鴻の指を口から外し、再びミルクを手に持つと
・・・既に指は口の中。
仕方がない、流石に乳首を横から入れたら指は自分から出すだろうと
ミルク瓶の乳首を口に突っ込むと、予想に反して指は変わらず口の中。

で、必然的に右に乳首、左に親指をくわえた口は横に長く開いた。
一人でアガアガする鴻。しかしそれでも親指は離さないおバカさん。

結局見かねた旦那が指を外し、ミルクタイムは無事終了したのだった。



スポンサーサイト

テーマ : 初めての子育て
ジャンル : 育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。