プロフィール

ナバル 

Author:ナバル 
2012年4月22日に男の子を出産、ママ1年生になりました!

お誕生日情報
鴻ちゃんの成長曲線
FC2カウンター
FC2ブログランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防災頭巾って、もう古いの?

唐突にママンからの一言。

「ねぇ、ナバルの日記見るには登録しないと駄目って言われるんだけど、前に貰ったメールがそれなのかな?」

紹介メールを渡したのは、私がここで日記を書くか書くまいか迷っていた頃の話。どうする気だ、一体?!(~□~|||

大体、娘の日記見るために登録するなっつーの(ノ◇≦。)



さてさて、この正月休みに色んなコミュに参加してみました。それはもう、私という人間の趣味が分からなくなるようなw

大半は、ちょうど日記で書いていた内容に沿ったコミュ。学校コミュは、基本的に学校(というか教師)嫌いの私には迷いどころだったのですが、1年だけいた小学校ってのもちょっと懐かしかったので、登録してしまいました。担任は暴力教師、周りは大阪弁、家庭科の時間には韓国人の女性がやってきて春雨料理を教えてくれ、クラスメイトが暮らしていた孤児院施設では衝撃を受け・・・、集団登校をし、学校行事では迷子のお呼び出しを食らい、夕方の鳳公園では大量のコウモリに襲われて酷い思いをしたり。っとまぁ最初の1つ以外は、自分にとって超特別な経験ばかり。



そうそう“防災頭巾”って知ってます?私は、最初の2つの小学校にあったし、漫画にも出てたので普通にどの学校でもあるものだと思ってたんですが、大阪のその小学校に転入した最初の日、防災頭巾をカバンから取り出して、椅子にひこうとした私に教師が言ったんですよ。「それはなんだ?」って。地震の時とかに何かが落ちてきたら危ないから、かぶる物だって言ったら「あはは、戦争時じゃあるまいし・・・大阪で地震なんておきへん!」なぁ~んて言われたんですよね。周りの皆も全然知らないみたいで。その2年ほど後に、阪神大震災が起こりました。なんつーか、子供心に皮肉だなぁって思ったものです。



コミュといえば、余談ですが『台湾のお犬様』がさり気に人数を増やしてくれてます。ありがたいことです(゜ーÅ)
スポンサーサイト

まるで戦争ですがな・・・



新年、明けましておめでとうございます。ついさっき旧暦1月1日を迎えまして・・・・・・その瞬間に、花火の量が桁外れにあがりました。これから私が言う事は、誇張無しのマジです。360度、何処を向いても花火です。膨大な量です。私の家はマンション12階最上階なのですが、ベランダに出ると、頭のスグ上で花火が爆発するので、火の粉が・・・火の粉がバラバラ降ってきて洒落になりません。スグさま部屋の中に退散です。最上階が後2階分ほど高かったなら、真横で爆発だったでしょう。上げてる量と、近さが半端じゃないため、ちょっと向こうの建物が見えないほどの煙です。花火ってのは、ノンビリ日本酒でも飲みながら見るのが“オツ”ってモンですが、ベランダ出たら確実に焦げます。これは、きっと花火という名の兵器に違いありません。

余談ですが、ウチの酒蔵部屋の向かいのマンションの数世帯のおガキ様達がベランダから花火かましてくれてます。

=========================================================

先ほどベランダから15度ぐらいの角度で下を見たら打ち上げ花火のゴミが・・・・。あそこで上げてたんか、降るはずだil||li _| ̄|○ il||li

そして、オチャメな皆さん・・・見る限り、道中が筒だらけなんですが?そうですか、お片づけしませんか。たしか10時ぐらいに道路のど真ん中で上げてた人達も、皆さん放置されてらして・・・。車が避けて通ってますよ。



さてさて写真の方ですが、私自身が身の危険を感じて身体を引いちゃったりしていた為、大半ブレまくってます。つーか、夜なんで難しいんですよ。(゜ーÅ)

とりあえず、気持ちだけ・・・・・伝わらないですよね。機会があったら、これは見る価値ありですよ。旅行を薦めます。

旧暦大晦日の現在状況板



っという事で、再三言ってますが、本日28日は大晦日です。中華圏の本番はこっち、旧暦の方のお祝いです。2年暮らしていた台湾で、私が旧暦を市内で迎えたのは1度だけ(最初の1年目は旧暦正月休みを利用して日本に一時帰国していた)。台北の場合は、12時と同時に爆竹が大量に鳴らされ、花火は少々。大体1時間ぐらいしたら静かになっちゃったワケですが・・・どうも、中国は違うようです。

現在住んでいる上海ですが、美容院の店長や老師、ネットの書き込み、その全てが「眠れないほど爆竹と花火がウルサイ」と教えてくれました。確かに、ここ数日爆竹がバチバチなっていて、花火もマンション目の前で上がってます。そうそう、毎年火事の被害が出るそうですね。あの近さじゃ当たり前だと思います。

さっき、2つのスーパーへ行ってきたわけですが、数日前に建てられた爆竹&花火売りの仮設特設会場が大盛況でした。店の脇に積み上げられた空のダンボールの山。そうですか、あの量が今日の夜に一斉に上げられるワケですね。スーパー内では、大晦日ならではの超集客数。皆さん必死です。

ってのも、台湾で丁老師が以前教えてくれたところによると、新年に挨拶回りに来るお客さん用にみんなして大量のお菓子を買い溜めするらしいんです。それこそ、誰が来てもイイように。足りるようにと。・・・確かに、皆さん菓子セットや詰め放題に群がってます。

そして、新年の爆竹についての面白い伝説をご紹介。台湾で使った教科書『今日台灣』から抜粋すると、

伝説によれば清朝の時代、台南の鹽水という場所で疫病が大発生した。沢山の人が死に、鹽水の人々はそれを悪霊の仕業と考えた。だから人々は“元宵節(旧暦1月15日)”に寺を訪れ、神に助けを求め、花火や爆竹を放ち、悪霊退散を願った。そしてその結果、鹽水の疫病は本当に消えてしまった。それからというもの、鹽水の人々は毎年同じような祝い活動を行うようになった。

・・・まぁつまり、日本の豆まきみたいなものでしょうかね。こっちの爆竹にその意味が含まれてるのかは調べてませんが、台湾で悪霊退散の意味があっただけに、似たようなものではと。ちなみに、鹽水の爆竹大会は洒落にならない凄まじさです。皆さん、ヘルメットしながら放っちゃってますし。以前、そのヘルメットの中に爆竹が入って失明という事件もありました。

えー、母から、爆竹が危険だから外には行くなと外出禁止令が出てます。とりあえず、夜が色んな意味で楽しみです。

顔を隠す少女

どうせ、明日の夜は五月蠅くて寝れないんだから、今日も遅くまで起きてて、体制を整えておきますか。(明日・・・というか、28日は旧暦の大晦日。夜は花火と爆竹が鳴り捲り、有り得ないほど五月蠅くて、確実に眠れないそうです。台湾ではそこまでじゃなかったけどね)



“顔を隠す少女”ってのは、私が最初に通ってた小学校にいた不思議ちゃんの事。ちなみに、私の小学校遍歴から晒すと

①柏市立富勢西→②白井市立南山→③堺市立西百舌鳥→南山に戻る。つまり、①は虐め有り&教師がクズで、4年で②に転校。が、父の仕事の関係で唐突に大阪の③へ。但し期間は5年生の一年のみ。そして、最後6年生で②に戻るっと。

その①の小学校で5年生だか6年生だったその少女・・・不思議ちゃんたるのは“絶対に顔を明かさない”トコロである。

まぁ、私自身は学年も違うわけだから、見る機会は滅多にないのだが、ごく稀に廊下で、それか全校集会で見かける時の彼女の姿はまさにマスコミの前に晒されている“逮捕された犯人”。両隣を友達(?)に挟まれ(守られ?)、自身は頭から上着をかぶったり、とにかく何かで顔を覆っているのだ。なんつーか、学校内でそれは暗黙の了解で、誰一人聞く事も咎める事もせず・・・。所謂“当たり前”の事だった。で、好奇心旺盛な私はいつだったか、誰かに聞いた。

「なんであの子はあんな事してるの?」

誰かさんが、複雑そうな顔で教えてくれた。

「虐められるからお父さんに相談したら、それだったら、顔を隠していろって言われたんだって。」

2,3年生だった自分は、それでその場は一応納得したが、私の中でその答えに対しての疑問はどんどんと膨らんでいった。だって・・・マジ、ありえないでしょうが?お父さん、一体全体、娘に何言っちゃってるワケ?あの学校、確かに教師クズだったけど・・・そんな事すら放置してたワケ?放置、出来ちゃうワケだ?ハっ!!私は・・・同じ状況下でお母さんにこう言われたよ?「教師なんて所詮相談相手になりえない。何か有るなら、私に言いなさい。どんな事しても助けてあげる。どうしても嫌なら、別に学校なんて行かなくたって構わない。」そうして、引っ越ししてくれたんだ。娘のために。その父親に引っ越せとまでは言わないさ。でも、もっと娘を助ける方法があるだろうよ?それを鵜呑みにして信じてしまった馬鹿な不思議ちゃん。脇をガードしてくれている友人が、結局自分を同情していた・・・単に周りに優しい子と思われたいだけの“偽善者”だったとは気づいたのだろうか?気づけていたのだろうか?だって違う?ガードして、何かその子のためになるの?一生その子をガードして生きていくの?隣で顔を隠してあげ続ける?所詮卒業までのまがい物の優しさだろ?友情ゴッコに酔ってるだけだろ?クラスメイトって縁が切れればそこまでの、底の浅い関係だろうが?同情なんて薄汚い色のオブラートに包んで、一体ナニしちゃってるんだか。

幼いながらに、いつも見てた。疑問は常に有ったから。あの頃はあまりに無知で、何も出来なかった。疑問は有っても、学校全体であまりに“暗黙の了解”だったから口も出さなかったし、まして、こんな考えも浮かばなかったほどに。書いたのは・・・未だにあの光景が忘れられないから。



日本には『汚いモノを隠す』っていう、伝統的な文化がある。いうなれば、規定外排除。仲良く平等、一列に整列して前習え。はい、列を乱さぬように。・・・今考えるに、その子はきっと・・・・・・

分からない。

確かめようの無い事だから、それはやっぱり想像の域。学校へは彼女自身が望んで行ったの?本当は・・・行きたくなかったんじゃないのかな?どうなのかな。どちらにしよ、あの時に彼女に救いの手を差し伸べられなかった大人達。ただこれが、今の教師嫌いの私を作った要因の1つになってる事は確実。

そういえば、な夢の話

今日さ、あんまり変な夢見たから・・・。まぁ、いつも見る夢見る夢オカシイんだけどね。この前なんて“神奈備命”のガードやってて攻め込まれて捕まって、どっかビルの屋上で使用人共々、数珠繋ぎで縛られて、火を放たれた上に、空からは鳥類系のモンスター。んでも、途中で数人の犠牲者がでれば、縄が解ける事に気づいて、縄が解けた瞬間に外で待機していたら・・・・・

“ルパン”達が、駆けつけるっと。(?_?;)

何故か五右衛門が「コレを使えばイイのか?」とかランチャー片手に次元に聞いてて、次元が苦笑いしながら「お前さん、スッゴイ物を選ぶねぇ~」とか言ってて。



っと、話が脱線する。今日の夢の話なんだよね。今日のは、夢の中の夢で肌の浅黒い男の人に会うんだよ。んで、“夢の中の夢の中”の私は、ソイツに恋をするっと(ただ、ソイツは外人で何故か中国語で会話)。丁度その頃、エリコとフローレンとカンボジアか何処かに旅行して、車で走行中に、夢のそいつとマッタク同じ人物を発見。なんだかやたらに気が合うモンだから(でも会話は中国語)、車が故障して困っているソイツを乗せて、目的地に出発。後からソイツの職場が日本の商社だって知って・・・しかも、私の会社と同じビルで私は会う度にドキドキするワケさ。皮膚の色も違う外人さんだから、お母さんはどう思うかなーって、旅行中の写真をお母さんに見せたりしちゃって。ちなみに、お母さんの返答は「シャモジみたいだね」っと。

全くもって、意味わからねーーーーーよっ!!(~皿~;;

あぁそうそう、内心で「音無さんに恋愛禁止中!とか言っといて、あの人の言う通り、又恋愛しちゃってるよ」とか考えてたな。

んで、ある日のこと・・・。何でか知らんが、会社でとにかく大惨事?が。私の方は何故か救援部隊に配属されていて、イタリアで教わったんです、とか何とか言いながら手近に有ったビニール紐を何十かにして、窓ガラス蹴り破ってバンジー。(この辺は現在読んでいる“マスターキートン”の影響確立高し)



・・・・っと、ここで目が覚めました。恋愛からいきなりダイ・ハードの世界へまっしぐら。もうね、、、疲れたよ。っつーか、何で黒人と中国語会話さ、自分。ママンの「シャモジみたい」って台詞が、一番頭に残ってるし。アッフォかっつーの!!il||li _| ̄|○ il||li

台湾でのお気に入りの一つ

新光摩天展望台って、知ってます?台北車站の新光三越地下(又はその隣)から入れる、展望台。高さは現在世界最高の“台北101”に劣るものの、逆に地上からの高低がそこまで開いていないので丁度イイ具合に周りの有名建造物や車のライトが作る光の道が見えるっていう、私のお気に入りの場所。“101”はあまりに地上と離れすぎていて、あまり感動できないんですよ。遠すぎるのも考えものっスねぇ。話題の超高速エレベーターも、周りの反応の方が面白かったし。



日本から友達が来た時は、絶対にココに連れて行った自分。そしてあの喫茶店で優雅に外の景色を見ながら紅茶を飲んだわけで(志摩、エリコ、フローレン・・・覚えてる?)。このコース、元々は台湾での私の最初の友達“シャーリーン”が私に紹介してくれたものなんですよ。シャーリーンはもっと凄くて、夕焼けの時間に合わせて私を連れて展望台へと上がって、あの店でお茶をご馳走してくれて、二人で沈み行く夕焼けを眺めちゃったりして。私はその頃中国語なんて全然駄目で、辞書片手に自分の“今まで”や日本の事を一生懸命話してて・・・。シャーリーンの方も、台湾の事を教えてくれて・・・。で、その後に「もしもあなたの弟が台湾に来たなら私に電話してね。また一緒にココへ来ましょうw」って言ってくれたんだ。そうそう、そこで丁度かかっていた歌が“遇見”。好きだと言ったら、シャーリーンは私も好きよって言って次に会った時に、“孫燕姿”のアルバムをプレゼントしてくれた(らぐな覚えてるはず。私がカラオケで2連続した歌)。それがとっても印象に残ったから、台湾に最初に来た友達は絶対にあそこに連れてってお茶してたわけでw

展望台の中の喫茶だから、ちょっと高いけど、日本ほどじゃなかったしね。大体、展望台なんて登って見てスグ降りたんじゃ、つまらんでしょ?運が良かったのは、あそこの喫茶が案外美味しかった事♪



と、その私の思い出たっぷりな展望台。人づてに、2月で閉館という話を聞きました。やはり101に客を取られたか・・・。みんな、有名ってだけであっち行っちゃうんだからっ!!(ちなみに101の展望台でアイス食ってるのは大半日本人)

なんかねー、ちょっとショックっスよ。あそこでノンビリするのが好きだったのにな・・・っと。今日はそんな懐かしい話をしてみました。

又一つ、計画が頓挫しました

2月11日インドネシア計画がボツに。日本から合流予定の子は卒論の発表審査会が重なり、私の方は、予定してた便が満席。別便も途中のシンガポールまでがキャンセル待ちという状況。シンガポールなら中国語通じるから、4時間の乗り換え時間内で何処かに行けないかとワクワクしていただけに・・・微ショック。

まぁ、どの道金があんまり無かったから可能性のある7,8月で、計画を立て直すつもり。その時ならウィウィにも会えるから、きっとそっちのがイイでしょう。

先ずは、志摩と楽しむ5月北京旅行(超仮)に期待。バイトしたいよー、勉強をかねて。フリーペーパー“ジャピオン”に目を光らせてます。(((゜◇゜; )(;゜◇゜)))

やっちまったよ・・・il||li _| ̄|○ il||li

イイんだけどね・・・いつもの事さ。ついさっき、塾から帰ってきたら、お母さんが困ったように言った。

「さっき管理室にBS1が観れないって伝えて、ちょっとしたら来るって言われたのに、未だに来てくれない。」

伝えたのが、いつもの管理人のお兄ちゃんじゃないという事だったので、とりあえず、管理室の方に電話をした。

「さっきBS1観れないって言って、修理来てもらう予定なんだけど、全然来てくれてないんだよね。」

その後彼等が言うには、数日前から業者に頼んでいて、こればっかりはこのマンション全体でスグにはどうにもならない・・・と。

「だったら何でその場で言わないワケ?私等、来るっつーから2時間も待ってるんだよ?」

とりあえず、その場は仕方ないんだスマンという事で終了。



・・・・2分後、お兄ちゃんから電話が。そうですか、管理室宛ですからね。喧嘩の時は無駄に饒舌になるナバちゃんの中国語、全部聞かれちゃってたわけですか。あぁぁ、いつも通りの落ち着いた優しそうな声が痛い。今日は刺さる、突き刺さるっ<(T◇T)>

喧嘩中の時と、お兄ちゃんとの電話での喋り方がありえないほど違うのは理解しつつも・・・どうせいっちゅーねん!!お兄ちゃん、イイ人なんだよー。色々頼って、助けてもらってきてる分、悪いコト出来ないよーーー!!明日、午前中に来てくれるそうです。il||li _| ̄|○ il||li

母と娘の会話集【短編】

(金茂大廈の近くで物売りを見つけて・・・)

私「ママっ!今の時代にテナント売ってるよ!!」

母「テナントは売ってないよ。」

私「・・・?・・・?!・・・・・ペナントだよ、ペナントーーー!!」

母「ペナン島は島だよ。」



(机の中を漁りながら、一生懸命リップを探す私)

私「んー・・・おかしい。何で無いんだ?どこ行った!?」

母「謙虚さがか?」



(タクシーの窓から外を見つめていて、ふと視線を戻す)

私「時々さ、やさグレたくなるんだよね・・・」

母「浅黒くなる???」

私「ちっがうっ!!やさグレたいって言ったの!!」

母「あんた、いつもやさグレてるじゃない。」



=========================================================



本日、古北にて自信を持ってゲストを連れて行ける御茶屋を発見。“奉茶”、いつものDVD屋の近くで、そういう意味でも便利。日本人御用達というだけ有って、日本人比率は多いが(まぁ、台湾の“新純香”もそうだったしw)。お茶の味、置いてある茶器ともに水準高し。はっはっは、志摩よ、これで安心してお茶を買えるよ!!

恐ろしい注文がでました



久々にネットで途中まで読んでいた漫画を読み始める。勉強嫌いは相変わらず。でも、読んでる漫画は中国語だよ?・・・まー、勉強嫌いってのは正しくないかな。勉強勉強した、勉強?机に向かってガリ勉ってのが嫌いなわけで。

この前塾で宿題が出ました。HSK用の問題集から、穴あき部分を自分で書いて埋めるって問題。・・・簡体字、書けないし。大体、文章が難しかった(興味が湧かないと読めない人間)。んで、読むだけ読んでからスパっと諦めて、別の問題解いて持ってった。・・・・・・老師、メチャメチャ喜んでしまった。il||li _| ̄|○ il||li

どうも、難しいのは理解して出したみたいで、答えを見るか、無視するか、どうするか試した様子。諦めるまでは想像してたらしいけど、私が・・・この勉強嫌いな私が、別の問題を解いてくるとは思わず。しかも、珍しく結構いっぱいやっちゃったりしてて。本日、勉強するリンナイ(私の中国名)にプレゼントと簡体字&繁体字の中国語で中国語が説明してあるミニ辞書をくれました。・・・私、実は期待されるのスッゴク苦手なのに。(ノ◇≦。)

んでもって、5月のHSKは8級を狙えと。最低でも6級だ。それ以外はありえないっ!!と要求が。HSK受けるのは初めてだけど・・・台湾のCPT3級が3点差不合格の自分だから。そうさ、現時点で6級は問題無い・・・ハズ!!?恐ろしい。5月が恐ろしい。

歌詞翻訳大会く(~△~)ノ

今回の日記で初チャレンジを試みる歌詞翻訳。っと言っても、私の翻訳レベルなぞ、高が知れてるワケわけで。だからこそ、どの歌にしようか迷うところ。最初に思いついたのが『翼はPleasure Line』。クロノクルセイドのOP。

【いちばん綺麗な空を飛ぼうよ 確かな未来へTry!】

良さ気だけど、英語入ってるしなぁ・・・。次に候補にあがったのが『月と海の子守唄』Ever17の挿入歌。

【長弓背負いし月の精 夢の中より待ちをりぬ】

・・・ムチャだな、言葉的に。心を切り替えて再度別のを探し、見つけたのが『月陽炎』。そのままゲーム月陽炎のOP。

【生まれ来る事が罪ならば 愛し合う想いも罪でしょうか】

なんだか、面倒くさそうです。更に歌詞カードを探し漁り、次に見つけたのは『心よ原始に戻れ』。

【悲しい記憶(ひび)が化石に変わるよ もうすぐ】

・・・もうちょっと、私のレベルに合う単純なのは無いでしょうかね?



最後に、ようやく見つけたのが『1000の言葉』。私がカラオケで大体毎回歌うヤツですな。有名な『Final Fantasy X-2』の挿入歌。よし、コレにしよう!



你説的話是

在夢裡的温柔嗎?

掩蓋所説的謊言

好狡猾喔



給出發的你看著冷淡的我的背影問

單獨一個人要鬥爭嗎?

好狡猾吧



「我一定回來」

趕過我的你的聲音

我堅持逞強

請返回時間

喊叫才對嗎?

如果説不要離開我就把涙珠掉下來呢?

現在的我怎麼樣的事都能做到



我要把以前不敢説的1000句話

送到遙遠的你的背上

要把它變成翅膀



我以前不敢説的1000句話

我貼近受傷的你的背就抱住你



うーーー、辞書も使いましたよ(?_?;)でも、微妙。最後の“君の背中に寄り添い、抱きしめる”とか。えぇ、言った事ありませんからっ!!コレを見て、ちょっとでも・・・間違ってるとか、足りないとか、言い回しが違うとか、もっと良い言い方があるとか・・・そういうのが有ったら、助けると思って、是非レスをお願いします(ノ◇≦。)

トコロ変わって本日の買い物

私が本日予約した美容院、なじみのDVD屋の隣でした。『ZEN』、新天地のチャイナレストランじゃないです。同じだけど、こっちは美容院の名前です。台湾と同じ座ったままのシャンプー方式。そうか、中華圏はどちらもこの方式なんですね。日本人の店長さんで・・・うん、オッケーだとおもいます。

いつも商品がランダムなDVD屋ですが、やはりお目当ての品は無く、『LAST EXILE』と『ふもっふ』を購入。ふもっふの方は、陣高通信の繁体字版が付いてきたのでチョッと嬉しい。

帰りのタクシーの中で聞いていたラジオで流れた曲がスッゴク良かった。たぶん曲名は『我們的愛還在』(私達の愛は未だ在る)?歌手知ってる人がいたら、教えてください。・・・かなり買いたいかもw

上海と台湾で比一比(生活方面)

水道水については前回語ったから、今回はパス。それじゃ、今回は買い物についてからにしましょうか。



【買い物】

台湾も上海も、どちらも手に入らない日本製品ってのがあります。まぁ、当たり前なんだけどね。台湾で一番困ったのが、エマール。手洗いモノ用洗剤で、コレを探す日本人は後を絶ちません。では、上海では・・・というと、日常品では台湾よりも案外揃います(ミューズはやっぱり無いけど)。

問題は、食料です。川魚を主に食べる上海では、台湾よりも日本的な質のイイ、新鮮な魚が手に入りづらいです。更に加えて、肉も台湾の方がずっと美味しい豚肉、鶏肉がありました(鶏は血抜きが甘かったけど)。そりゃ、台湾の様にソーセージが甘いって危険な事態は無いのですが、それでも、ホテルのデリカテッセンやデパート、スーパーマーケットと虱潰しに探しましたが肉は解凍ミスで水っぽかったり、魚は私ですら分かるほどに新鮮ではなかったり・・・。一応現在は肉は『新鮮館』、海鮮は『新鮮館』か『魚屋の張さん(も退き時かなぁ)』。その他は『シティスーパー』のネット注文でお届けに任せてます。(一応言っておくが、あくまでウチのママがですよ?)

余談ですが、牛肉なら高いけど『肉のマルちゃん』が日本レベルの美味しい肉を提供してます。



さてさて、上海のスーパーマーケットですが、同じチェーン店でも場所によって酷く客層が違います。私の家の近くには『易初蓮花(ロータス)』と『Wal・mart』がありますが、ココのロータスの客層はかなり低く(C+)。商品はウォルマートよりも幾分安いのですが、あまりおススメしません。(何度も言いますが、立地条件によって客層は変わります)

あっと・・・思い出しましたが、スーパーで積み上げられた肉や魚、ソーセージ諸々の“食品”の購入にはお気をつけください。客が直手でベチベチ触って品定めしてます。そうです。“客”が“じか”に“触って”です。生肉とかを。『家樂福(カルフール)』ですらそうだったので、大体何処の店でもと考えて良いでしょう。(少なくても、私が今まで見たスーパーでは全てソレが行われていました)



【公共交通機関】

・・・すみません、大陸のバス,電車には乗れません。いや、言葉が悪いですね。乗りたくありません。私ですら。汚いです。修理業者の汚いオッサンとかが、作業道具と一緒に乗り込んでますし。台湾だったら、MRT(地下鉄と表現する日本人が多いですが、私は木柵線だったのでモノレールと言ってます)は、いつでも磨きあげられて綺麗だったし、バスも学校に行く為に毎日乗ってましたが、嫌な思いなんて滅多にしませんでした。工事のオッサンは自分の車で移動していたから、こっちが臭い思いをするとかそんな事無かったんですが・・・悲しいかな、これが生活レベルの差なんでしょうかね。



【ではタクシーは?】

っという事で、台湾よりもタクシーの値段が安いので(上海初乗り150円,台湾初乗り250円)移動は全てタクシーで行っている自分ですが。さてさて、台湾と上海のタクシー状況は如何に?

[台湾のタクシー]

話好きです。元々日本人好きの台湾人だから、こっちが日本人と分かれば、バリバリ話しかけてきます。分かる日本語を駆使して、話す姿はかなり好感を持てるかと。逆に中国語を理解すると知ると、これまたどういう意図で台湾までやってきたのかを詳しく聞いてきます。私なんぞ、何回自分の身の上話をさせられたことか。2年間住んでいる間に、幾度と無く乗りましたが、完璧な日本人嫌いには1度、騙されたのは特に無く、変態セクハラタクシーも1度きりでした。(あぁ、変態セクハラタクシーは面白いので、今度その時のエピソードをアップしましょう)

[上海のタクシー]

まず、道を知りません。迷います。壮絶に迷います。んでもって、7分の1ぐらいの確立で、メッチャ日本人嫌いなタクシーの運転手に当たります(そして4分の1は普通の日本人嫌いとみた)。そういうタクシー運転手に当たると、返事無しで猛スピードとイイ事無し。でも、実は迷うタクシーの方がもっと痛いです。(ちなみに、日本人好きドライバーは20分の1ぐらいの確立)

そして、雨、雪、長期休暇中、繁華街ではタクシーが捕まえづらいです。台湾なら『手を上げればほら隣に』という感じだったタクシーが、争いながら捕まえる羽目に(マジで争いが起こります。タクシー取りは、一種の戦いなのです)。ただ、台湾と違って檳榔(日本語だとビンロウ,麻薬の一種)を噛みながら運転しているドライバーがいないのは良いことか。上海のタクシー会社には客からのクレーム電話番号があり、ドライバーが何か問題を起こした際にそこに“投訴”・・・っとまぁチクれば、

ドライバーは次の日から路上で彷徨う事になるそうな。各電話番号は運転席の後ろにあるので、チェックすべし!まぁ、そういうシステムがあるせいか、フレンドリーではないけれども、台湾のタクシーよりも安心かもしれない?



最後に【道を歩く際に】

チラシ配りってよくありますよね。上海の街中でも、若い男の子が何人かのグループで一緒に“仲良く”配ってたりするんだけど・・・んー、あいつ等にするとゲーム感覚なんですよね。どうやったら、客に渡せるかの。スゲェ勢いで迫ってきて、ポケットやら、買い物袋やら、バックやらに無理やり突っ込んできます。酷いのになると、集団で追い掛け回してくるので、注意が必要です。たかがチラシと思う無かれ。その技術は凄まじいし、入れられる際に掏られる可能性だってある。母の老師は、新聞を買おうと小銭入れを前に置いて金を払ったその数秒の内にやられたと言う。私?バックの口閉めて、ブンブン振り回してますよ?元々、私物に触れるヤツなんて許しませんから。

上海と台湾で比一比(食方面)

台湾で記者のバイトをしている際、自分トコの掲示板を見て思ったのは、1度きりの旅行者の口コミを鵜呑みにしてはいけないという事。基本的に、初トラベラーの口は信用できない。比べられる情報や味を持っていない為、何でもかんでも美味しい、素晴らしいと褒めるのだ。ある意味、コレは幸せな事なのだろうか・・・。その土地に住めば、比べて色々な美味しい店や味を研究できるのだが、悲しいかな。その場限りでやって来ている人間にしたら、自分が感動した“ソレ”が一番なのだ。私は決してグルメではない。味にそんなにこだわりがある訳でもなく、基本的に食える物なら何でも食べる(野菜以外)。

自分を晒すとすれば、単なる『中流+階級の駐在員の娘』である。家族とは高級店に、自分一人なら路上で食事を取れる、

幅広い食環境を持った人間だと自負している。そんな私が今回、最近の食状況を踏まえ、台湾と大陸を比較してみよう。



【中華料理】

〔上海で今日までに私が行った“中華料理”店〕

・香格里拉飯店(シャングリラホテル)

・丁香花園<申粤軒>

・蘇浙匯(ジェイドガーデン)

・新天地のZEN

・鹿港小鎮<BELLAGIO>(味道不到底的台湾菜的餐廳)

・家の近くの一般的お店

父はもっと多いが、私が行ったのはコレだけだ。そこまでで感じるのは、上海には一人で入れるような小吃店が少ない。どうしたってガッチリ食事するようなお店に入るしかなく、しかもそれらの店の食事は、台湾に比べてやたら油っこくて胃にもたれる。味付けもかなり濃くて、洗練されてない田舎風といったところ。ZENは上記6件中でまぁまぁだが、それ以外は行く価値なしと言ってよい。予断だが、上海の水道水はドブ臭く、そのために大半のお店で出されるお茶には、まるで中に藻やワカメが入っているかのような味と触感がある。(だから、一般階級の家には、シャワー水を含める家全体の水を浄化する装置が取り付けられている)



〔台湾でのおススメ店(台湾料理含む)〕

・上海郷村

・好記担仔麺

・京鼎樓(私が行ってたのは長春路店)

・九記海鮮

・KIKI

台湾行ったら、ココに行くべきだね。ちなみに四川料理のKIKIは予約した方がイイ。っつーか、凄い人気店だから。隣の『糖朝』は本場の香港店には劣るけど、OKな部類だと思う。っと、以上の事から、中華料理では確実に台湾に軍配が上がる。



【他国料理】

確かに、台湾にも沢山の国の料理店が存在する。低価格で美味しい韓国料理店など、毎日のように昼に行ったものだ(師大近くの『大韓門』のコト)。が、本格的なものをと思うなら、レベルは上海の方が断然上。料金は比較的高いが(日本で食べるよりは安い)、満足度合いの高い物が食べられる。おススメは

・堡德佳西班牙餐廳(GRAN BODEGA SPANISH RESTAURANT)

・巴犀焼烤餐廳(BRAZILIAN STEAK HAUSE)

・ZIPS(高層階での優雅なランチはサイコーv)

味は留学経験のある父のお墨付き。行く価値有りっス!!そうそう、海外で生活する日本人に重要な日本料理店。こっちも上海の方が美味しいお店があると言えます。東桜のレストランで美味しい日本食も食べられるし。(しかし、上海のお好み焼き屋は本場を知る人には満足できません)

あ、でも台湾でも1つ超美味しい日本料理屋が。その名は『新都里』、シャーリーンのパパが経営する和食料理店。毎月だったかな、日本人料理人を招いて講習会を行い、季節に合った料理を出すお店です。但し、ココでは下手に安い物を食べても美味しくないです。ある程度の出費を覚悟し“イイ物”を注文すれば、日本のヘタな高級店以上の物が食べられます。



最後に【路上店】について。

路上店には絶対的に台湾に軍配を。美味しいし、安いし、衛生面は決して良くはないけど、食べられるレベル。逆に上海はというと・・・・老師がこぞって食うなと止めます。路上猫が減ったと思って調べたら、シシカバブの肉に使って、商品には羊の油を塗る事で匂いを付けてたってニュースもあるし。あ、そういう路上の串物の串は、皆がポイ捨てするのを集めて使ってるって話もあるな。後は、ドラム缶で焼いてる焼き芋。コレに関して皆して口をそろえて言うのは、このドラム缶、工場廃棄物からとって来ており、缶自体に薬物がついていて、ドラム缶の外色からなんの薬物が入っていた缶か分かるほどなそうだ。ウチのママンからも、食べたら許さないとキツイ禁止令が出ております。

リージョンコードとAnyDVD

珍しく、今日弟から電話があった。台湾から帰国する前に、DVDを買いたいらしい。「3って日本、台湾?」台湾だと言うと、困った様子。が、台湾で売られている正規の中国語版ジブリDVDは、姉としても是非買って欲しい。(字幕と中国語がしっかり合っていて、大陸で売っている出来の悪いコピーとは違う事が最近判明)んで、即座に買わせる為にソフトを1つ紹介した。

「AnyDVDが有れば、PC誤魔化してリージョンコード無視できるよ。」

そう、ソレをDVDプレーヤーで見たいというならいざ知らず、PCで見るだけなら、こいつを起動させれば問題なし。起動させている最中は、設定通りにどこの国のDVDも変更無しで鑑賞可。起動時にDVDを焼けば、もちろんそいつもリージョンフリーになる優れ物。・・・私がもっと早くに気づいていればって悔しがるソフトだ。んで、優しい姉はさっき添付メールを送信。まぁ、最悪ヤツが買わなかったら、次回自分が行く時にでも買うんだけどね。期待はしている。

んで、期待しながら本日の夜のお供は『ベルセルク』。(昨日は『21世紀少年』)

名探偵ポアロ

こっちでもBS観れるんだよ。電波引っ張ってるから。まぁ台湾でもアンテナたてれば日本放送は観れる環境だったけど。台湾の時は、100チャンネル内に日本ドラマとかアニメとか有ったから、特に追加で何かを設置することは無かったんだけどね。こっちだと、契約しているマンションによって見れる放送が幾分違う。香港系とか台湾系とか。

んで、今のマンションでは台湾の幾つかと海外NHKとBSが観れる。そのBS2に日本時間0時半で昨日から始まった『名探偵ポアロ』。子供の頃に観たけれど・・・私好きなんだよねー、ポアロ。あの何とも言えない喋り方が好き。今観ると、あんなに神経質な人だったのかと驚く事ばかりだけど、あぁ、でも見ていて飽きないや。ってぇコトで、気合を入れて最後まで見続けるつもりです。

一人でリンゴを買いました

一年チョイ前にあげたナビ記事が今日ようやくお披露目されてました。と言っても、私による花蓮記事は合計で7件有るので(残り1件未UP)小出しされているのは仕方無いかもなのですが・・・。もし、台湾の花蓮,太魯閣に興味が有って、ホテルを取るって時には、台北ナビの記事を参考にしてみてください。その際、文章がノリにのってる分だけ、点数が高いとお考えください。

本日充電式のカイロを購入。中に溶液が入っていて、充電により5時間とか使える(らしい)DISK大の袋。でも、柄が趣味じゃないから、袋に入れてたり。

とりあえず、最近は以前に落としていたドラマCDを制覇しようと一生懸命聞いています。(『ひぐらし』とか『AIR』とか『テイルズオブエターニア』とか『ゴースト・ハント』とか。)

そうそう、足あとは無いはずなのに、唐突に“彼女”からメールが。とりあえずフローレンを諦め、自分自ら、いつものように回りくどいフォローをしておきました。そうです、ラグナ曰く『天然系憎いあんちくしょー』、その人です。

あ、後コレは志摩に。5月ですが、超旅行シーズンで、上海は込みあい賑わいあうようです。大陸全土からウジャウジャと人が湧き出してくると言うこと。別に忌避すべき事態ではないので、5月オッケーじゃん、との事。

今月末、つまり旧正月にバリ島へ行く計画があり、スリアニに会えると踏み、国際電話で予定を取り合っていたものの、

お父さんの仕事上の都合からキャンセルに・・・。現在、ショックで沈んでます。il||li _|~|○ il||li

動く“親不知”

2年チョイ前から、時々『親不知』が出てくる。半年に1回。1週間ほど歯の奥に違和感と少々の痛み。舌で触ったり、鏡で見ると、そこには小さな白い歯の先端。んで、1週間が過ぎると歯が歯茎に沈む。むしろ還っていく。最初の頃に一度日本で歯医者に見てもらったが、

「親不知なんて生えてないですよー。あ、虫歯が有るんで直しますね♪」

とか言われて、役に立たなかった。その頃は、この“クール”についても理解できていなかったので、自分自身うまく説明できなかったのも原因かもしれないが・・・。生えかけて戻る親不知。やっかいな事この上ない。微妙な痛さが気持ち悪い。でも、医者に行ってもきっと又無駄だろうし(?_?;)

長々と付き合っていくしかないのだろうか、上下する親不知と。

フローレンに頼んだけど・・・

さり気無くココで弁解しておこうか?いやさ、お正月の呪いの年賀メール。返信が一人帰ってこない。その前に私が色々突っ込んじゃったヤツだから、自分の事かと勘違いしてるんじゃないかと心配になった、少し。一応ココでハッキリさせましょう。

あのメールは基本的に志摩とフローレンを思い浮かべて書いてます。肌年齢うんぬんはグリです。5人とも同じ年齢なので、今の自分を大事にという事でまとめ、一括送信しております。(一人一人に書いていられるかっつーの)

たぶんきっと見てないと思うが、君へ・・・



・・・・・・・・・我是最擔心妳,關心妳的.應該誰都比不上我吧!雖然我們只有一年一次才可以見面而已,可是我總是很想妳喔.因為我覺得妳是我的很重要的朋友.但我毎次跟妳講不體貼的話.沒辦法啦,我不會講好聽的話.自己也知道傷害了妳的心.我帕妳誤會我.對妳那麼不好・・・但是不要那樣.



書いてて駄目だ。日本語だと更に書けない。基本的に本音は明かさないのが私のスタイルなんだよ。あーーー、だからさ、アレだよ!テメェのボケ茄子な友達とつるんでるより先に、この“私”にメールの一つでも寄越しやがれって事だ。了解っ?!



ちなみに、他4人からの反応はというと・・・

【ラグナ】新年早々話題が暗めなのは気のせいではあるまい。どんだけ荒んでんだよ。

【志摩】嫌~なメールだよ、とか何とか・・・(音声チャットにて返事)

【フローレン】年明け早々、何やら意味あり気なあなたのメール。年賀メールとは思えない爽やかのなさだね。さすがだわ怖い怖い。

【グリ】5人のうちの一人に選ばれて光栄ですわ♪

皆殺し編終了と初夢のコト

ようやく完読。今日一日丸々プレイしてたよ。暇つぶしのEDロールで出てたローマ字文読んでたから、てっきり黒幕はアレだと思ってたのに・・・騙されましたね。そっちは怪しすぎて、疑ってもいませんでしたよ(~△~#)

んでも、ココでゴチャゴチャ書くとラグナに怒られそうなので(日本にいるラグナの方が未だ手を付けてないってどうよ?)この辺でひぐらし話は止めておきましょうか。次は最後に祭囃子編を残すのみ。素晴らしい大団円を期待してます。



さてさて、初夢って何みました?私は・・・私以外のクラスメイト全員が蛙人間で、教室で発見したゴキの子供を追い回し、挙句食らうというショッキングな夢でした。(舌がビヨーンと伸びてさ)

スッゲェ気色悪かったです。一応自慢の私の特技の中に『夢から醒めてもスグに寝直せば続きを見れる』って便利なモノが有るんですが、あんな世界には戻りたくありませんでした。最悪なスタートです。蛙は好きだけど蛙人間は嫌です。(分かる人は少ないだろうが“ケエル”は愛してます)そして、ゴキは嫌いです。ヤバイです。アリエマセン!!

2006年新年です!!

大家好?!怎麼樣,過得好開心嗎?

みなさんこんにちわ。楽しく過ごしてます?

有沒有人今年要去參加倒數計時活動?

カウントダウンに参加する人っているんですかね?

我沒什麼打算,一直呆在家寫E-mail而已。

私は予定無いから、ずっと家でメール書くだけっスよ。

我也如在台灣的話,在台灣的話・・・il||li _|~|○ il||li

私だって台湾にいたら、台湾にいたら・・・

我最近為了新年的時候自己toutou地喝酒,買了2瓶酒(清酒和梅酒)。

最近新年に一人コソコソ飲む為の酒を2本購入しました。(松竹梅と梅酒)

但媽媽出賣我而被爸爸發現了<(||~口~)>

だけど、ママの裏切りからパパにバレましたがな。

前天晩上他進來我房間説「藏在哪裡?新年一起喝吧!!」。

一昨日の夜、パパが部屋に入ってきて一言。「何処隠したの?新年に一緒に飲もうね!」

真是的・・・(?_?;)

マッタクねぇ・・・

所以今晩沒有喝的,太過分・・・太可憐的我。

だから今日の夜は飲むモノ無いです。酷いよな・・・可哀相な私。



何はともあれ、2006年も忘れちゃったりせず、『私』のアフォアフォ行動に飽きずに付いて来て下さいなっと(*/∇\*)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。