プロフィール

ナバル 

Author:ナバル 
2012年4月22日に男の子を出産、ママ1年生になりました!

お誕生日情報
鴻ちゃんの成長曲線
FC2カウンター
FC2ブログランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慣れないもの

台灣に来て、そして『師範大學國語中心』に通って一番良かったと思えるのは、様々な国の人間と知り合えた事だ。中でも私が一番仲良くなれたのはインドネシア人だと思う。彼女達は、とても人懐っこく、楽しく、そして親切だ。・・・が、悲しい事に台灣には多くのインドネシアやベトナムメイドがおり、彼女達は度々・・・言い方は好きではないが『格下』に見られてしまう。言うなれば、日本人が自分ら以外のアジア人を馬鹿にするようなものである。欧米から見れば、単なる極東の猿にも関わらずだ。思い上がった民族ドモめ。

話が逸れた。

とにもかくにも、私はその国の人間を知らずに愚かな事を言う馬鹿にはならなくて済んだ訳だ。これには、非常に感謝している。(ちなみに、バイト先の友人に「明日友達のインドネシア人がケーキ食べに来るかもv」と言ったところ、全くもって良い顔はされなかった。むしろ「“黒いの”か?」とか「私達は彼らを『土なんたら・・・(後ろ一文字忘れた)と言うんだ。」などと結構散々な事を言われた。言ったのが仲の良い人なだけに、やたらにショックだったが、いつもの笑顔でサラリと流した。)

さて、そんな自分も台灣人の当たり前の“1”にウンザリするほど嫌いなものがある。全『台灣語』での会話である。台灣とはいえ、この国の共通語は『國語』(←北京語の事)である。多少の訛りはあるかもしれないが、学校で子供達が習う『国語』も國語だ。それでも、台語(←台灣語の事)では『謝謝』が『セーセー』。『不好意思OR抱歉』が『パイセー』。(前記の表記になってしまうのは、台語に漢字が存在しない為。口伝で今に至る台語には漢字がなく、意味を考え國語に当てはめた事を理解していただきたい。)

この辺りなら、もう聞き慣れてしまったので問題なし。が、私のバイト先、ケーキ屋に来て最初から終わりまで目の前で全台語で話されると・・・悪いが、やっぱり面白くない。どのぐらい面白くないかというと、日本語を勉強している時に目の前で『沖縄弁』や『茨城弁』を喋られるぐらい面白くない。むしろそれらは『日本語』ではないしっ!!とどのつまり、自分が勉強している以外の・・・まさに共通語とはかけ離れた言葉に耳がどうしても慣れてくれないらしい。とまぁ、そういうことだ。なにより、常連客の1人で全台語のオバちゃん。なんで私が聞き取れないことを知ってて、注文まで台語なんだ、クソっ垂れーぃ!o(TωT)o

今日もムチャムチャ書いてますが、自分、沖縄は旅行予定あるし、高校時代に茨城の友達もいました。自国民に対して更に口が悪いのは、日本人らしい『遠慮』や『謙譲語』だと思って欲しい。そうそう、台語でも『阿仔煎(オアジェン)』は好きだ。
スポンサーサイト

弱肉強食を動物園にて学ぶ

動物園・・・。それは、子供から大人まで幅広い年代の人間が訪れて

「わぁ。ママ見て、キリンさんだよ!」

「うわぁっ!!オランウータンがツバ飛ばしてきやがった!!!」

「大体、上野名物パンダ焼きってどういう事だよ。いつから名物なんだっつーの!」

などという、ほのぼのと暖かい会話を繰り広げる場所である。餌も決められた時間に与えられ、それは大部分客が見ていないところでやる。繰り返すようだが、休日にカップルや子供連れで賑わう動物園で血腥い場面を見る事は

断じてあり得ない

っという事で、今回話したいのは台湾の動物園。しかし、本日も未だ宿題が終わってない身。仕方が無いので結論から話しましょう。生餌が一緒に入ってました。特に水槽系。いや、確かに動物園にアロワナってどうかなとか思いますがね。まぁ、そのデカイ水槽に収容されたアロワナ君の周りには、大量の小さい魚達がいまして。説明を読めば、メチャメチャハッキリと

『夜になると岩陰から現れて小さい魚を食べる』

などと書いてあるわけですよ。アロワナって飼った事無いんですが、こんな風に育てるモンなんですか?むしろ、動物園でアロワナの食事が見れるなんて思いもしませんでしたよ。まぁ、その辺は餌やりの面倒臭さから来たのかと無言で通り過ぎました。衝撃を受けたのは、更に進んで蛇ゾーンに入った時。突然一緒にいたインドネシア人の友達が騒ぐので、駆けつけてみると・・・

蛇のケースの中に、生まれたばかりと思われるネズミの赤ちゃんがいるではないですか。目も開いてないその赤ちゃん。到底蛇ママが育ててくれるとは思えません。・・・・ってぇ事は、やっぱりコレも生餌ですかぃ?あまりに可哀想過ぎるような気がするんですが。見せますかね、普通?どうでもいいですが、辺りを通り過ぎていく台湾人が一瞥しかくれないのは一般的なことですか?それとも、ちょっと巨大蛇の巣に迷い込んだ赤ん坊ってだけですか?台湾に住んで一年半。初めて行った動物園は非常に驚きの連続でした。

ちなみに、書き方こそ馬鹿にしているようですが、私は台湾好きですよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。