プロフィール

ナバル 

Author:ナバル 
2012年4月22日に男の子を出産、ママ1年生になりました!

お誕生日情報
鴻ちゃんの成長曲線
FC2カウンター
FC2ブログランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーターの日本旅行(旧コタミカより)

友人のピーター(ハンガリー人)が先月日本に旅行に行った。浅草、鎌倉、松本、名古屋、飛騨、大阪、京都。1週間の旅行でそれだけ回って、撮った写真はなんと600枚。ちなみに、迷子回数は京都で1回。友人の綾ちゃんの指示通り、同じく観光で来ている外国人に聞いたとの事。先に見た綾ちゃんがスッゴク面白かったと言うので、私とソリアニも早速見せてもらうことにした。了承を取り、図書室に置いてあるという写真を2人で取りに行く。そこで、私達は600枚という数をなめていたことを思い知る。椅子の足元においてあったのは、袋に入った4冊の分厚いアルバム。メチャメチャ重いため、手提げの部分をソリアニと片方ずつ持って、休憩室へと運ぶ。ハッキリ言って、私だったらこんなに撮らんし、まして持ってこない。先ずは一冊目、日本にまだ行った事のないソリアニに隣で説明しながら見る私。めくっていくうちに出てきたのは、水子地蔵。とりあえず、死んだ子供の為に作ったものだと教える。次に、水子の周りにひしめき合う様に置いてある、かなりの数の木彫りの琵琶弾きの像。何でこんなにいるんだと問われ、オーケストラだからだと答え、ギャグでカバー。寺院、湖、古い家屋・・・血液型占い機、道路、踏み切り、洋風レストラン。と、日本人にとっては日常な写真も続いたところで、奴が出た。そう、蕎麦屋必須アイテムの『狸』である。

「ソリアニ!これは、日本でスッゴク有名な物だよ!」

「えぇ?これって何の動物?」

「こ・・・(一部分を指差して)ココが一番大きな動物」

どうも、インドネシアには狸がいないのか、英語で言っても分かってもらえない。仕方がないのでアルバムを進めていると、同じくインニーのバンディがやってきた。勉強の手を止め、バンディに向かって狸の説明をする綾ちゃん。割り込んで「弟弟很大的動物。ティティ(インドネシア語の・・・)最大的!!」と私。なんとか分かってくれたものの、私は綾ちゃんに怒られてしまった(涙)

その後、宿の木彫りの熊、いくつかの城、金のシャチホコ、昔の服と色々な写真を見て4冊目突入の頃には見疲れてしまい、最後だから頑張ろうと励ましあって写真を見た。それでも、いたるところの物を何でも撮ったピーターの写真はソリアニにとってはまるで自分も旅行に行った気にさせてくれる物で面白かったようだ。にしてもピーター・・・そこそこ金持ちだなぁ(汗)

私も日本国内をこんなに旅行してみたいよ。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。