プロフィール

ナバル 

Author:ナバル 
2012年4月22日に男の子を出産、ママ1年生になりました!

お誕生日情報
鴻ちゃんの成長曲線
FC2カウンター
FC2ブログランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての結婚式(旧コタミカより)

日本にいた時も、結婚式に行く機会はなかった。そんな私が、1月1日元旦結婚式に行く機会を得た。もちろん、台湾で・・・そう、ココの結婚式が生まれて初めて見る結婚式という訳だ。会場は家の近くのホテルの地下。式場に最初に入って時の感想は「ちょっと狭いかな」という感じである。なにせ、私の頭にある普通の結婚式の広さは映画で見た、あの結婚式である。微妙にショック。が、出てくる物はかなり満足の行く品ばかり。幸せいっぱいで食事をしていたら、6時開始の結婚式が7時になってようやく始まった。いたるところで子供は跳ね回り、大人は会話に花を。私は酒を・・・・と行きたいところだが、こちらで酒を飲むには、人と目を合わせて一緒に飲まなければいけない。つまり、一人で勝手に飲んではいけないのだ。ということで、飲みたそうにしていたらテーブルに座っている皆が、それぞれ私に目を合わせてくれた。10人ほどと挨拶しては飲み、挨拶しては飲み・・・・・嬉しいんだけど、飲んだ気になれない。(涙)

とにもかくにも、新郎新婦2人のムービーから写真。夫婦でアナウンサーをしていると言う司会の言葉は、やっぱり全然分からないのでその間にこっちは別トークをして、沢山出た料理も全て食べて・・・っと。幸せいっぱい気分で、最後に母に聞いた。

「結婚式って全てこうなの?結構いいもんだね。」

母が、目を丸くしていった。

「なワケないでしょ!これは、特別級よ!普通はこの6分の1」

6分の1サイズだったら、やる価値ナイです、お母さん。などと思いながら、ビックらしい結婚式に感動。やっぱり金持ち捕まえないと私の人生落ちる一方だと、少し不安になりながら食事が終わってスグに帰り始める人々の波に乗って、会場を後にした。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。