プロフィール

ナバル 

Author:ナバル 
2012年4月22日に男の子を出産、ママ1年生になりました!

お誕生日情報
鴻ちゃんの成長曲線
FC2カウンター
FC2ブログランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスの恐怖(旧コタミカより)

こっちのバスは、バス停で待っているだけでは止まらない。先ずはバス停前の道路に出て、バスが来るのをチェックする。見えてきたら、運ちゃん(この言葉、こっちで通じます)に向かって大きく手を振るのだ。しかも、しっかりと見えるように。すると、バスがドアを開けながら滑り込んでくる。この時に、早く乗らなければ大変な事になる。私は「前のおばさんが乗るのを待ってから」とゆっくり乗車しようとしたら・・・・片足を階段に乗せた段階でバスが走り出した。必死こいて棒をつかんで乗車したが、本当に死ぬかと思った。待ってなんてくれないらしい。危険極まりないと思う。(涙)

しかも、運転が荒い事が多くバスの運転手まで片手で壁をつかんでたりする。か、勘弁してください。

そして乗ってからも、バスの本を片手に停留所を確認する必要がある。降りる人がいなければ、問答無用ですっ飛ばすからだ。そして、降りる時は・・・・降りる停留所の手前の場所を出発し次第、運転席のところへ歩いていき、そこですぐにお金を入れる。これが、『次、降ります』の合図。こうして、ようやく目的地に着く頃には物凄い精神的ダメージを受けている。

・・・・私は9月から毎日乗る事になる訳だが、本当に、頑張ろうと思う。もちろん、バスの乗り降りをだ・・・。
スポンサーサイト

空の輝き(旧コタミカより)

始まりは、急な空模様の変化。それから、遠くの方から迫ってくる低く重い音。音が近付くにつれ、空がさらに暗くなる。と、物凄い稲光と落雷音と衝撃。・・・・・こっちの夕立は半端じゃないのだ。全弾着弾してるとしか思えない振動と音。空一面を照らすほどの光。今日はさらに、豪雨と親指ほどの大きさの雹まで降った。雹を見るのは初めてか・・・。感動して、レースカーテンを開け、外をずっと眺めてしまった。6時。雨も止み、夕食を食べようと外に出た。一面ビシャビシャ。いくら暑い国でも、あれだけの雨はすぐには乾かないようだ。今日は吉野家だと、父に連れられ歩く事しばし。到着した吉野家は期待に反して外見もメニューもかなり普通だった。注文したのは『大盛,ドリンク,キムチのセット』で100元。日本円にしたら350円か。安いと思われる。ドリンクを決めた後、さりげなく「肉、つゆダクダク」と言ってみたがまったく反応がなかった。少し、期待をしていたのに残念。肝心の牛丼?これは、少し味が薄い気もするがおいしいの部類。うん、覚えておこう。かなり、使えそうだ。

ゴキゴキ(旧コタミカより)

唐突だが、私は生まれてから1度も自宅でゴキブリを見た事がナイ。ゴキもアリもヤモリも、時にセミまで歩く祖母の家は、もはや人間の住処ではナイとまで思っていた。そんな私が台湾で住むことになった家には・・・

いくつかの怪しい穴と、コンバットのまがい物が壁に貼り付けてあったりした。

つまり、出るらしいのだ。ヤツがっ!!確かに、ココはヤツの個体数が多いと聞く。道を元気に闊歩している姿も見かけた。それでもまさか、家に出るわけは・・・死骸があった。運良く、私は直接見なかった。このホトケ、現在のものか?はたまた、前に借りてた人物が出したものか?泣く泣く、コンバット(は無いので、韓国産のコピーモノ)を購入。黒々した外装が、ヤツを彷彿とさせて触りたくないにもほどがある。もっと、パステルカラーのソレと思わせないような物はないのか?!買うには買ったが、未だ触れられずにいる。

味の違い(旧コタミカより)

『洋葱』と書かれた洋食屋の前にいつも沢山の人が並んでた。毎日あんまり盛況なモンで、気になって仕方がなかった。ある日家族で行く事になり、喜び勇んでオーダーしてみれば・・・・裏切りもいいトコだった。

コックが味を知らないのか、はたまた究極の味オンチか?二度と来るかと心に決めて、店を出て1週間。

変わらずに並んでいる人たちに是非とも問いたい。

「お前ら、ほんとに美味いと思うんか?!」

裏切られたと言えば、キューピーとカゴメもまた然り。店で見つけたキューピーのドレッシングと、カゴメのケチャップ。感動しながら買って帰ったものの・・・・・ドレッシングはその日の夕飯以降、冷蔵庫から消えた。ケチャップは何とか生存しているらしいが、もうどうでもイイ。やはり、こっち風味。

おいしいものも沢山あるが、どうしても自国で食べたものを見つけると、その味を求めてしまうのは仕方が無いと思う。

母は言う。「期待しないほうがいいよ?」・・・と。

NOKIA(旧コタミカより)

少し前、こっちでプリペイドケータイを買った。もちろん、道に迷った時の事を考えて急いだといっていい。中国語の説明書しかないと言うので、お母さんと同じ機種を購入。これなら、教えあえるから問題ない。(結局、私が色々いじってお母さんに教えた・・・ノーメリットだ)

本体を買ったら、次は電話会社を決めるのだが、ついつい『ロードオブザリング』のパッケージと特典の『一つの指輪』に惹かれ(ちなみに、こっちでは『魔戒二部曲 雙・城・奇・謀』となっている)私はお母さんのと違う会社にしてしまった。・・・・・困った。微妙なところで操作が違う_| ̄|○

台湾入り(旧コタミカより)

一昨日、台湾入り。んでもって、昨日荷物到着。思ったより、こっちは暑くないようだ。日本より、湿度が低いのか?家はかなり広くて嬉しかったが、その分掃除が大変だ。その為、一日目は雑巾片手に這い蹲って過ぎることに。・・・はぁ。昨日は昨日で荷物が着いた為、セッティング開始。服を後回しにして、機械類をとにかく先にセット。後ろの配線を綺麗にまとめる事に全力を傾ける。夜になって、『牛肉麺』を食べに行く。スジ肉が4,5切れほど入ったうどん(?)だ。私好みだったので、また食べに行こうと思う。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。